金融機関コード:0149

トップ > 無理なくかりる > リフォームローン > ソーラーローン

平成28年12月1日現在

ソーラー発電設備専用ローン

5秒診断
かんたん仮審査
番組のバックナンバーはこちら

しずぎんソーラーローンの特長

  • 太陽光(ソーラー)発電設備専用の無担保リフォームローン

  • ネット申込み+ダイレクトライト+joycaご契約+お借入金額500万円以上で
    年2.1%または年4.1%(変動金利・保証料込み)
    ※平成29年5月31日(水) お借入れ分まで

  • 「日照時間補償」「災害復旧支援補償」の2つの補償付き

  • 1,000万円までの大口資金に対応
    ※最低借入額は150万円から

  • 借入期間は最長15年
    ※最低借入期間は5年から(6ヵ月単位)

  • 他行・他社ローンからの借り替えにも対応

資金使途

  • 太陽光パネル(太陽電池モジュール)購入費
  • 上記1の付属機器 購入費
    ※架台、インバータ(パワーコンディショナ)、保護装置、その他付属機器等
  • 上記1〜2の設置・工事に係る費用
    ※ご自宅リフォーム等に上記1〜3のいずれかの費用が少しでも含まれていれば、
       リフォーム資金全額がソーラーローンの対象となります。
  • 上記1〜3を目的とした他行・他社ローンの借替資金。

太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電は現在、自治体からの補助金や、ソーラーパネルなどのコストダウンのおかげで「メリット」の部分が脚光を浴びていますが、同様に「デメリット」が存在するのも事実です。導入に際しては、メリットとデメリットを把握した上でしっかりと検討いただくことをおすすめします。

メリットとデメリット
※住宅用太陽光発電設置への国の補助金制度は終了しています。

ご存知ですか?静岡県は日照時間が国内トップクラス!! ソーラーパネルの設置を応援します

全国の年間日照時間

気象庁の「全国気候表2014年」によれば、平成26年における静岡県御前崎市の日照時間は2,324.9時間で全国4位。また、浜松市は2,324.3時間で全国5位、石廊崎(南伊豆)は2,280.4時間で全国6位、静岡市は2,214.8時間で全国15位と、静岡県内の観測地点は比較的上位にランクインしています。日照時間が長く、晴天率が高い傾向にある静岡県は、まさにソーラー発電システム導入に適した地域であると言えます。

太陽光発電システムの導入費用がどれくらいかかるかご存知ですか?

平成26年4月〜平成27年2月度の平均設置容量4.56kQの太陽光発電システムで約176万程度。しかし、条件を満たせば国※や県、市・町などで補助金を受けられることがありますので、これを活用するとこが導入の一歩となります。

あなたが受給できる補助金はいくらでしょうか?

あなたの受けられる補助金合計額=お住まいの県の補助金+お住まいの市町の補助金 ※国の補助金制度(住宅用太陽光発電設置における)は終了しています。

【例えば】太陽光発電システムの設置容量が4.5kWの場合※2016年11月30日現在 ※補助金は多くの場合、先着順となっているため、自治体によっては終了となる場合がございます。

静岡県静岡市にお住まいの方は(※浜松市、磐田市、藤枝市、熱海市なども同様)、【補助金合計:40,000円】=【静岡県の補助金:40,000円】+【静岡市の補助金:×】※現在利用できる補助金はありません。

静岡県沼津市にお住まいの方は、【補助金合計:80,000円】=【静岡県の補助金:40,000円】+【沼津市の補助金:40,000円】

【注意事項】
  • 各補助金制度には定められた申請期間があります。
  • 地方自治体の補助金制度は各自治体によって金額や申請期間が異なります。
    補助金は多くの場合、先着順となっているため、自治体によっては終了していることがあります。
  • 上記の補助金例は正確な金額を保証するものではありません。最新かつ詳細な情報をお知りになりたい場合や
    実際に補助金を申請される場合には、まずは各補助金の受付窓口に直接お問い合わせください。
    ※住宅用太陽光発電設置への国の補助金制度は現在終了しています。

    「しずぎんソーラーローン」の活用をおすすめします

    「しずぎんソーラーローン」と「売電収入」を活かして月々の費用を抑える

    各種補助金の助成があったとしても、その差額は自費負担となってしまいます。
    そこでご活用していただきたいのが太陽光発電設備のためのローン、「しずぎんソーラーローン」です。

    「しずぎんソーラーローン」と「売電収入」を上手に活かして月々の費用を抑える。

    例えば設置容量4.56kW・総額176万円の太陽光発電システムを導入し、うち、26万円を自己資金、150万円をローンで借り入れたとします。日照時間が比較的長い静岡で、ソーラーパネルの設置条件(※)が良ければ、売電収入が月々相応の額になり、その収入を返済資金に充てることができます。完済してしまえば、システムは完全に自分のものになりますから、ローンを利用しても十分なメリットがあると考えられます。

    [月々の支払額イメージ]

    下記イメージは試算に基づく支払額の例です。
    ローンの借入条件や、ソーラーパネルの設置条件、天候などの条件によって支払額が変わります。

    月々の支払額イメージ

    (ローン返済額+電気代)−売電収入=実質支払額 ※150万円を「しずぎんソーラーローン」年2.4%(※3)・ご返済期間10年で借り入れた場合のイメージ。 ※システム容量4.56kWhのソーラーパネルの年間発電量を4,788kWh、売電率を76%と想定して算出しています。 ※1.一般家庭の月間電気料金の平均額。(出典:総務省家計調査年報・2014年) ※2.1ヶ月の売電量303.2kwh(1kWあたり売電額33円)として計算。 ※3.平成29年5月31日まで実施のネット申し込み+ダイレクトライト登録+joyyca契約による年0.8%割引を適用した場合。

    天気や災害によるデメリットはしずぎんソーラーローンでカバー

    しずぎんソーラーローンには、「発電量が天気に左右される」「自然災害による破損の心配」への備えがあります。

    しずぎんソーラーローンの2つの補償サービス

    [晴れなくても安心]日照時間補償サービス [地震・台風などの]災害復旧支援補償サービス

    他社(他行)のリフォームローンからのお借り替えで安心

    今まで一般のリフォームローンなどでソーラー発電システムに関する資金をまかなっていた場合しずぎんソーラーローンにお借り替えすることでメリットが出ることがあります。

    せっかくソーラーパネルがついてるのに最近、曇りが多くない?
    [メリット1]いつもより日照時間が少ない年は、最大年間5万円まで補償金をお支払いします。 詳細および注意事項はこちら
    地震や台風で自宅が被害にあわないかと心配。
    [メリット2]地震や台風等でご自宅が被害にあった場合、最大年間30万円までお見舞金をお支払いします。[補償期間3年間] 詳細および注意事項はこちら
    3年前に借りたソーラーパネルのローン、ちょっと金利が高いかも・・・。
    [メリット3]他社ローンからのお借り替えで総返済額が約5.5万円軽減されるケースも!
    太陽光(ソーラー)発電設備を導入するなら「しずぎんソーラーローン」をぜひご検討ください。

    日照時間の長い静岡県では、効率良く発電できるので「電気代節約」、「余剰電力の売電」が比較的実現しやすく、そこに「しずぎんソーラーローン」を上手に組み合わせることで、初期費用を抑えることができるようになります。

     2つの補償付しずぎんソーラーローン「商品概要・お申込条件」へ

    ページトップに戻る

    ページトップに戻る

    商号等:株式会社静岡銀行

    登録金融機関:東海財務局長(登金)第5号

    本店所在地:〒420-8760 静岡市葵区呉服町1丁目10番地

    加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

    COPYRIGHT © 2010 THE SHIZUOKA BANK,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.